読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちにちいちにちざっかん

一日一個思ったことを書きたかった成れの果て。

まとめ役

何事においても「まとめ役」って必要だと思うわけです。

なにかと作ったり、生産活動とかをする「作業者」がいて
その上にその作業を割り振ったり
適宜計画にそってバランスをとる「まとめ役」がいたりすもんです。

この「まとめ役」がいないと、作業者が作業終えちゃって暇を持て余したり
逆にバランスが悪くて一人の作業者に作業が偏ったりしちゃうわけです。
だからバランサーとしても、全体の俯瞰を行うものとしてもまとめ役は必要なんです。

まとめ役が不在だと、作業者がまとめ役を兼ねたりするわけだけど
これが大変で、まとめ役って全体を見渡すからその見渡すってのも一苦労。
作業者は与えられた作業をいかに正確に、精度を高く行うかが重要なので
そこら辺のクオリティを担保しつつ、全体の俯瞰もしなきゃいけないって結構負担。
だから作業をしないで俯瞰と配分専門のまとめ役って必要なんですよね。

誰か「まとめ役」やってくれないかなぁ、っていう仕事の愚痴でした。