読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちにちいちにちざっかん

一日一個思ったことを書きたかった成れの果て。

生姜カレーを作る 失敗編

 浜松町の風土記という店で取り扱っている生姜カレーがべらぼうに好きなので、家でも作れないかとググった結果、これが出てきたのでチャレンジしてみたメモ。


 とりあえず用意した具材は以下の感じ。

f:id:bokura_guda:20150924131251p:plain

  • たまねぎ3玉
  • ホールトマト缶1つ
  • 生姜2個
  • カレー用豚肉200g

生姜をすりおろす・玉ねぎをみじん切る

生姜をひたすらすりおろす、2個でも結構な量とれた。サイズ比較用に楊枝を添えてみた。

f:id:bokura_guda:20150924131444p:plain

たまねぎを3玉ひたすらみじん切りにしました。みじん切りにすることに熱中してて写真撮り忘れました。

生姜を炒めて、玉ねぎをひたすら炒める、そしてトマトを投入

鍋に生姜を解き放って早々に炒める、読み間違えてて油を全然しかずにいったのですぐに焦げ付いたので慌ててたまねぎを投入

f:id:bokura_guda:20150924132237p:plain

 玉ねぎの多さにビビりながら弱火で火を通す。30分後が以下。

f:id:bokura_guda:20150924132306p:plain

 まだ火が通った感じがしないので更に10分加熱。

f:id:bokura_guda:20150924132315p:plain

 あまり炒め過ぎないほうがいいとのことなのでこれぐらいでホールトマトを投入する。ホールトマトはつぶす。

f:id:bokura_guda:20150924132628p:plain

投入。肉に添えられていた謎ハーブも入れてみる。

f:id:bokura_guda:20150924132701p:plain

 ぐつぐつ煮る間にワインと塩コショウで下味つけた肉を焼いて投入して 数分煮る。仕上げにカレールーを入れる。一箱入れるには水分少なげだったので半分だけ。

f:id:bokura_guda:20150924132852p:plain

 色合い的にもそろそろいいだろう…ということで完成。

試食

f:id:bokura_guda:20150924133017p:plain

 うん、美味しい、けど求めていた味と違う…。失敗点をまとめる。

  • 生姜もっとすっても良かった。2個だと足らない。
  • 生姜をしっかり炒めなかったせいか、すごいヒゲの部分が残ってしまった。口当たりも良くないのでもっと炒めればよかった。
  • 玉ねぎのみじん切りの粒度が粗かったので出来たものも食感残りまくり。まずくはないけど粒度細かいほうがいい。もうこれフードプロセッサーのほうが良いんじゃないかな。
  • 肉はもうちょいいれてもいいと思う。
  • ルーは箱一個入れないとカレー!って言う感じの味がでない。水分足らなくなるのでなんかベーススープがあるといいかも。

次回はこの反省を踏まえてもうちょいまともな味を出せるように頑張りたい。ということでメモがてらの日記でした。